人気ゲーム『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』より人気モジュール「ハートハンター」が立体化

1/7スケール 初音ミク ハートハンターver.。全高は約245mm。価格は13,704円(税抜)となっている。

 

2014年3月27日に発売されたPS3/PS Vita用リズムアクションゲーム『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- F 2nd』。同作の魅力の一つと言えるのが、初音ミクの印象を大きく変化させてくれる多彩な「モジュール」。つまり衣装バリエーションだ。

その中でも、最も人気を集めているモジュールのひとつが「ハートハンター」。特徴はなんといっても、小悪魔を思わせるセクシーな衣装。そして対応曲である「ワールドイズマイン」の歌詞を意識したであろう「いつもと違う髪型」だろう。

そんな「ハートハンター」が、フィギュアメーカーのマックスファクトリーより「初音ミク ハートハンターVer.」として立体化されることになった。

今回、原型を担当したのは、これまでにも数多くのミクフィギュアを手掛けてきた原型師のグリズリーパンダ氏。『ワールドイズマイン』の世界観を反映した「世界で一番お姫様」なルックス、特徴的なコスチュームはもちろん、ゲーム中のライティングを再現した塗装表現など、実力派原型師らしい趣向が随所に凝らされた一体に仕上がっている。

ネット上でも「史上最高のミクフィギュア」「造形がキレキレ」「ミクっぽくないのが逆に良い」など、濃いファンからの注目を集めている「初音ミク ハートハンターVer.」。発売は2017年の11月となる予定だ。


背面から。小悪魔を思わせる翼と尻尾が印象的。専用台座にも、おそろいの翼が。


今にも動き出しそうな躍動感あふれるポージングはグリズリーパンダ氏ならでは。


お腹に薄っすら入った線など、繊細な筋肉の表現も要チェック。


スポットライトの反射を表現しているパール感のある衣装、美しいグラデーションのかかった翼と尻尾など、塗装にも注目して欲しい。

 

▼リンク

初音ミク ハートハンターver.

http://www.goodsmile.info/ja/products/6240

キーワード