音楽ゲームのルーツ『パラッパラッパー』が20年の時を経て PS4(R)に復活!

2017年4月20日(木)より発売

 

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PlayStation(R)4用ソフトウェア『パラッパラッパー』を、2017年4月20日(木)より、全国のPlayStation(R)特約店およびPlayStation(R)Store(PlayStation(R)4およびWeb https://store.playstation.com/)で発売する。

同作は1996年に初代PlayStation(R)で発売された「音ゲー(音楽ゲーム)」の走りともいえる名作で、20年の時を経て蘇ることとなる。

ゲームでは2次元で表現された、ペーパークラフトのようなデザインのキャラクターたちが登場。主人公のパラッパは、ステージごとに現れるさまざまな先生たちとラップを繰り広げる。

複雑な操作は不要で、アドリブを入れることもでき、良いパフォーマンスができると先生が逃げ出してソロステージ状態となり、そこでのプレイは爽快の一言。

往年のファンはもちろん、現在も色あせないゲーム性とデザインには引き込まれこと請け合いだ。

 

(C)Sony Interactive Entertainment Inc. (C)Rodney A.Greenblat/Interlink

 

主人公のパラッパ

 

ステージ1に登場するタマネギ先生がラップのイロハを教えてくれる

 

良いパフォーマンスをすればソロステージ状態に

 

▼リンク

公式サイト

http://www.jp.playstation.com/software/title/parappa-the-rapper-ps4.html

キーワード