あのポーズも再現可能!S.H.フィギュアーツに『ドラゴンボール』ナッパが登場

迫力あふれる出来となった「S.H.Figuarts ナッパ」。価格は税込み7,560円。発送は2017年8月を予定している。

 

鳥山明の漫画作品『ドラゴンボール』と言えば、翻訳コミックスが30か国以上で発売されたほか、アニメは70ヵ国以上で放映された日本が誇る大ヒットアニメ。

日本国内においても、常に人気をキープしている同作だが、2015年にスタートした東映アニメーション制作のテレビアニメ『ドラゴンボール超』のヒットをきっかけに、リアルタイムでコミックやアニメに触れることができなかった若年層からの人気を集め、今やリバイバルブームと言うべき状況となっている。

そんな『ドラゴンボール』シリーズから、名悪役(?)として知られるサイヤ人戦士ナッパがアクションフィギュアとなることが決定した。「人型可動によるキャラクター表現の追求」をテーマにしたバンダイの新スタンダードフィギュアシリーズ「S.H.フィギュアーツ 」からのリリースだ。

今回立体化されたナッパも、バンダイの可動フィギュア技術を凝縮した同シリーズならではの素晴らしいできばえ。凶悪でありながらどこかユーモラスなナッパの表情を切り取った3種の顔パーツに加え、5種の交換用手首パーツも付属するため、おなじみのナッパの必殺技「クンッ」ポーズも再現可能だ。

そんな「S.H.Figuarts ナッパ」は、魂ウェブ商店限定のフィギュアとなっており、すでに予約受付がスタートしている。公式サイトの情報によれば、海外での販売もあるとかないとか。日本以外でドラゴンボールを楽しんでいるファンにも注目してもらいたい一体だ。

 

パワーファイターらしいマッチョボディを見事に再現。

ボディーアーマーの肩部と腰部が可動するため自由なポージングが可能。

ファンの間で注目が集まっているのが、中指と人差し指を上方に突き出して爆発を起こす、通称「クンッ」を再現出来る手首パーツ。スカウター付きの表情パーツが付属するのもうれしい。

『ドラゴンボール』ならではの気功波を表現するエフェクトパーツも付属。

なお7月には、ナッパの相方(上司?)ベジータも「S.H.Figuarts 」に登場するとのこと。

こちらも中々の出来となりそう。あわせてチェックしていただきたい。価格は税別5200円となる模様。

もちろんスカウター付きの表情パーツが付属。

そしてスカウターを握り潰すあのシーンも再現可能。

サイヤ人の証でもある尻尾パーツも。

 

▼リンク

S.H.Figuarts ナッパ

http://p-bandai.jp/item/item-1000112822/

S.H.Figuartsベジータ

http://tamashii.jp/item/11747/

キーワード