舞台「ライブ・インパクト『進撃の巨人』」7月から55公演!キャスト総勢150名超の大舞台

「ライブ・インパクト『進撃の巨人』」

(c)諫山創・講談社/ライブ・インパクト「進撃の巨人」製作委員会

 

「進撃の巨人」の舞台化作品「ライブ・インパクト『進撃の巨人』」が7月28日から、舞浜アンフィシアターで開演する。

初演にして55公演のロングランを行う同公演。俳優やパフォーマーなどキャスト総勢は150名超。世界で活躍する演劇界のクリエイター陣が集結しており、「五感を刺激する衝撃の舞台」に挑戦するという。

プロデューサーには、漫画「進撃の巨人」の原作担当編集・川窪慎太郎氏や、数々の舞台作品を手掛けてきたネルケプランニングの演劇プロデューサー・松田誠氏が就任する。

チケットの一般発売は4月9日12時から。プレミアビューシート=1万3,000円、ステージサイドシート=1万1,000円、ワイドビューシート=9,500円、バリューシート=6,500円。7月28日〜30日はプレビュー公演。

 

ミカサ・アッカーマン:佃井皆美

(c)諫山創・講談社/ライブ・インパクト「進撃の巨人」製作委員会

エレン・イェーガー:三浦宏規

(c)諫山創・講談社/ライブ・インパクト「進撃の巨人」製作委員会

アルミン・アルレルト:阪本奨悟

(c)諫山創・講談社/ライブ・インパクト「進撃の巨人」製作委員会

 

▼リンク

「ライブ・インパクト『進撃の巨人』」

https://shingeki-stage.com/

TVアニメ「進撃の巨人」Season 2公式サイト

http://shingeki.tv/season2/

キーワード