松本零士作品が浮世絵木版画に!「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」など和のテイストで作品化

「銀河鉄道テイクオフ」

(C)松本零士 (C)BROAD EXPERT/2017

 

「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」「宇宙海賊キャプテンハーロック」などの生みの親である松本零士が描く漫画の原画をもとにした浮世絵木版画「松本零士 浮世絵コレクション」が発売する。

木版印刷・伝統木版画の工房「竹笹堂」と、ベテランクリエーターを擁する「ひろた組」が共作。人間国宝「九代目・岩野市兵衛」手漉きの越前和紙を使い、題字は書道家「涼風花」が担当した。

制作・著作・発売元はブロード・エキスパート合同会社が行っており、同商品は「浮世絵コレクション」企画の第1弾。

全新作のオリジナル商品で、発売するのは6タイトル。松本零士完全監修で、「ひろた組」のコンセプトワークのもと、和のテイストが効いた躍動感ある絵となっており、各タイトル1,000枚の数量限定生産。100枚に1枚、松本零士直筆サイン入りで、全作シリアルナンバー付き。

「銀河鉄道999」の作品は、「銀河鉄道テイクオフ」「メーテル古都の休日」の2つ。「宇宙海賊キャプテンハーロック」の商品は「波上のアルカディア」で、「宇宙戦艦ヤマト」は「遭遇するヤマト」と「ヤマト幕末へ」。価格はそれぞれ9万5,000円。

熊本城震災復興祈願特別版として「宇宙海賊キャプテンハーロック」の「侍ハーロックと熊本城」(10万円)も販売する。

2月14日から予約販売を開始しており、3月7日から発売開始。

 

「遭遇するヤマト」

(C)松本零士 (C)BROAD EXPERT/2017

「メーテル古都の休日」

(C)松本零士 (C)BROAD EXPERT/2017

「侍ハーロックと熊本城」

(C)松本零士 (C)BROAD EXPERT/2017

 

▼リンク

「松本零士 浮世絵コレクション」

http://broadexpert.tokyo/opening.html

松本零士オフィシャルサイト

http://leijimatsumoto.jp/

キーワード