待望の完全新作!『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』は3月18日より公開

待望の完全新作映画「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」は、2017年3月18日(土)公開。

©藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

 

3月18日より『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』の公開が始まる。

『黒子のバスケ』は、漫画家の藤巻忠俊が2009年から2014年まで連載していた高校バスケをテーマとした大ヒットコミック。累計発行部数は、なんと3000万部を突破している。

2012年から2015年にかけてTVアニメ化され、3期75話が放送されたほか、2016年に劇場版プロジェクトがスタート。これまでにテレビシリーズで描かれたエピソードを3本の総集編としてイベント上映してきた。

そして2017年春、待望の完全新作劇場作品『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』が公開される。原作者自らが新エピソードを書き下ろした本作で描かれるのは、黒子テツヤと火神大我そして「キセキの世代」を集めたドリームチーム「VORPAL SWORDS(ヴォーパル・ソーズ)」とアメリカの最強ストリートバスケットボールチーム「Jabberwock(ジャバウォック)」の激突。

TVシリーズ~OVAに引き続き、多田俊介が監督を、アニメーション制作をプロダクションI.Gが、それぞれ務める『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』。久々の完全新作エピソードにして、シリーズの総決算的な作品となりそうだ。

なお現在、クリアファイルやポスターなど各種特典付きの前売りチケットが発売中。詳細については公式サイトをチェックしよう。スタッフ/キャストは以下の通り。

 

【スタッフ】

原作:藤巻忠俊(集英社 ジャンプ コミックス刊)

監督:多田俊介

脚本:高木 登

キャラクターデザイン:菊地洋子

総作画監督:後藤隆幸 菊地洋子

美術監督:鈴木路恵

色彩設計:竹田由香

撮影監督:荒井栄児

CGIディレクター:磯部兼士

編集:植松淳一

音響監督:三間雅文

音楽:池 頼広

主題歌:「Glorious days」GRANRODEO

アニメーション制作:プロダクションI.G

配給:松竹

製作:劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

 

【キャスト】

黒子テツヤ:小野賢章

火神大我:小野友樹

赤司征十郎:神谷浩史

青峰大輝:諏訪部順一

緑間真太郎:小野大輔

黄瀬涼太:木村良平

紫原 敦:鈴村健一

ナッシュ・ゴールド・Jr.:緑川 光

ジェイソン・シルバー:稲田 徹

©藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

 

これまで敵同士だったライバルたちとの熱い共闘を楽しむことができそうだ。

©藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

圧倒的な実力で日本チームをねじ伏せ、日本のバスケを嘲笑うストリートバスケットボールチーム「Jabberwock(ジャバウォック)」のメンバー。

©藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会

 

▼リンク

公式サイト 

http://www.kurobas.com

公式ツイッター 

@kurobasanime

『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』本予告(60秒ver.)

https://www.youtube.com/watch?v=BPB8AgQjCYA

キーワード