「『銀魂』コンセプトルーム」が期間延長!描き下ろしキャラや、将軍ルーム、限定グッズなど

「『銀魂』コンセプトルーム」

(c)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

 

からくさスプリングホテル関西エアゲートの「『銀魂』コンセプトルーム」が、9月30日まで延長することが決定した。

販売しているのは、1室限定の和洋室ジャパニーズファミリールームを使ったコンセプトルームと、部屋タイプはおまかせの「『銀魂』オリジナルグッズ付き宿泊プラン」。

コンセプトルームは、江戸城に模した和洋室。ホテルマン姿の土方と沖田がお出迎えし、そこに観光客の銀時、新八、神楽、桂、高杉、神威が訪れるというコンセプトになっている。

キャラクターはコンセプトルームのための描き下ろし。将軍関連のコンテンツも部屋のいたるところに施され、滞在中は「銀魂」ワールドを満喫できるという。

「『銀魂』コンセプトルーム」は1室1人〜4人まで宿泊可能。特別内装を施した室内や、DVD鑑賞もできるよう、部屋にはDVDデッキを用意している。

価格は朝食が付いて1室1人平日=1万3,750円〜、金・土・祝前日=1万6,750円〜。「『銀魂』オリジナルグッズ付き宿泊プラン」は平日=1万2,000円〜、金・土・祝前日=1万5,000円〜。

 

描き下ろしの銀魂キャラクター

(c)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

「『銀魂』コンセプトルーム」・「『銀魂』オリジナルグッズ付き宿泊プラン」 共通特典

(c)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

 

▼リンク

公式ウェブサイト

https://karaksahotels.com/lp/gintama/index.html

アニメ「銀魂」

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/gintama/

 

キーワード