「シティーハンター」新作アニメ映画が2019年初春に公開!スペシャルムービーも公開

(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

 

「シティーハンター」の新作長編アニメーション映画が、2019年初春に公開される。

2017年のTVアニメ放送開始30周年を機に始動した同企画。現在の新宿で獠と香が活躍する完全新作ストーリーとなっている。

獠と香の活躍を時にハードボイルドに、時にコメディチックに描いた北条司による原作は1985年、「週刊少年ジャンプ」で連載開始。1987年にサンライズ制作でTVアニメが放送開始され、シリーズ140話、スペシャル3作に加え、劇場版3作を数える大ヒット作となった。

冴羽獠役は神谷明、槇村香役は伊倉一恵というTVアニメからのオリジナルキャストが継続。アニメーション制作も引き続きサンライズが担当する。

総監督はTVアニメと過去の劇版「シティーハンター」で監督を務めたこだま兼嗣。脚本は「妖怪ウォッチ」でシリーズ構成・脚本を務めた加藤陽一が初参加する。

発表と同時に公開となった第1弾ビジュアルは、原作者・北条司による新規描き下ろし。製作決定を記念したスペシャルムービーも公開された。

北条司は今回の企画に対して、「『シティーハンター』は僕が若い頃に描いた作品です。若気の至りなど、いろいろなものがこの作品の中にはあるので、今の僕には当時と同じ感覚で『シティーハンター』を描くことは難しいなと思っています。でも、アニメーションならそれができる。総監督はこだま(兼嗣)さんなので、ツボを押さえた面白い作品になると確信しております。しかも、神谷明さん、伊倉一恵さんも出演されるので、“あの頃のまま”の『シティーハンター』が蘇るのではないかと期待しています。 ファンの方に楽しんでいただけるのが一番なので、それに応えられるように制作陣には頑張っていただければと思います。僕ももちろん協力させていただきますが、みなさんと一緒に楽しみたいと思います」とコメントしている。

また、冴羽獠の誕生日である3月26日には、「劇場版シティーハンター」製作決定を記念し「シティーハンター冴羽獠×ぴあ」が緊急発刊。伝説のスイーパーがたどった軌跡を原作、アニメから徹底的に解析。プロファイルをはじめ、全神業ショット、全もっこり、全ハンマーシーンをコレクションなどを収録する。

 

▼リンク

「劇場版シティーハンター」製作決定記念スペシャルムービー

https://www.youtube.com/watch?v=vYguomtr7DU

映画公式サイト

http://cityhunter-movie.com/

キーワード