「百合展」規模拡大で今年も開催!30人のクリエイターが参加、書籍やコラボグッズも

百合展2018

 

「遊べる本屋」ヴィレッジヴァンガードが東京・大阪・福岡で、「百合」をテーマにしたイベントを開催する。

女性同士の友情や愛情を意味する言葉「百合」がテーマの同イベント。漫画家や写真家が数多く参加し製原画・写真などを展示するほか、書籍やコラボグッズを販売する。

イベントは今回で3回目で、イベントもグッズも昨年以上に充実させた。特別参加、アンソロジーも含めると総勢30人のクリエイターが参加する。

参加する漫画家は、雨隠ギド、天乃咲哉、伊藤ハチ、江島絵理、大沢やよい、缶乃、岸虎次郎、玄鉄絢、サブロウタ、志村貴子、高嶋ひろみ、tMnR、仲谷鳰、西尾雄太、平尾アウリ、文尾文、南方純、森島明子、森永みるく、雪子、吉富昭仁。

特別参加は川浪いずみ、未幡。アンソロジーは、「エクレア あなたに響く百合アンソロジー」「百合コミック誌ガレット」。写真家は、Albina Albina、 SAKUnoTORIDORI、高橋みのり、ゆりあ、長谷川圭佑が参加する。

会場は東京が「池袋マルイ」で3月17日〜25日、大阪は「なんばパークス」で3月31日〜4月8日に開催する。福岡は4月中旬開催予定。

 

▼リンク

百合展2018

http://www.yuriten.com

 

キーワード