武田日向の初画集発売!「GOSICK-ゴシック-」「異国迷路のクロワーゼ」などイラスト100点以上

GOSICX-ゴシック-

 

漫画家・イラストレーターの武田日向(たけだひなた)初となる画集「武田日向画集lumière」が6月9日に発売される。

桜庭一樹の小説「GOSICK -ゴシック-」のイラストレーションなどでも知られる武田日向。類稀なる繊細美麗な筆致で広く愛されたクリエイターであったが、2017年1月に早世。武田氏の生前から画集刊行への要望は数多く寄せられていたという。

画集には、「GOSICK-ゴシック-」「異国迷路のクロワーゼ」などや単行本、雑誌の表紙のほか、デビュー作「やえかのカルテ」や短編集、カラーマンガなどのイラストを100点以上収録。

2018年1月9日に発売された「合本異国迷路のクロワーゼmémoire」に封入されている予約注文書からも予約が可能で、締切は3月31日。

価格は3,000円(税別)。

 

「武田日向画集 lumiere」注文書

「異国迷路のクロワーゼmémoire」

異国迷路のクロワーゼ

 

▼リンク

武田日向画集 lumiere

https://www.kadokawa.co.jp/product/321712000237/

キーワード