「太陽の塔」1/350スケールソフビフィギュアが発売!3月の一般公開にあわせて

1/350スケール 太陽の塔 塗装済み完成モデル

(c)Taro Okamoto 岡本太郎記念現代芸術振興財団 公認商品

 

2018年3月の一般公開に向けて耐震工事などが進む「太陽の塔」が、フィギュアとなって発売される。

同商品は、海洋堂製のロングセラー商品で、今回の公開にあわせて再生産するアイテム。1/350スケールモデルで、全高は約220mm。

本体はソフトビニール製で、精巧さを際立たせる為に顔パーツと台座はABSインジェクションで成形した。

黄金の顔には金メッキ加工を施しているのが特徴。顔パーツの裏側の本体との接合部まで正確に再現している。

価格は3,980円(税込)。2月発売予定。

 

全高は約220mm

(c)Taro Okamoto

黄金の顔には金メッキ加工

(c)Taro Okamoto

顔パーツと台座はABSインジェクションで成形

(c)Taro Okamoto

背面

(c)Taro Okamoto

 

▼リンク

1/350スケール 太陽の塔 塗装済み完成モデル

http://union-creative.jp/kaiyodo/9979/

キーワード