横浜で「ベルばら」トリックアートイベント再び!オスカルのお姫様抱っこ、アンドレの壁ドンなど

「ベルばらの部屋リターンズ」

(c)池田理代子プロダクション

 

テーマパーク型商業施設「横浜大世界」アートリックミュージアム5階フロアで12月16日から、企画展「ベルばらの部屋リターンズ」が期間限定で開催されている。

「ベルサイユのばら」と正式コラボし、池田理代子プロダクション監修のもとアートリックミュージアムがコミックにもアニメにも登場しない完全オリジナルの錯視錯覚アート作品を制作し展示する同イベント。

2017年3月18日から開催していた「ベルばらの部屋」が好評で、再開を求める多くの熱い声に応え今回再び開催。「ベルばらの部屋リターンズ」のためだけに制作した完全オリジナルの新作も今後登場予定だという。

展示する錯視錯覚アート作品は、大きなオスカルが手のひらに乗せてくれる「オスカル様!手のひらで転がして!」、アンドレが壁ドンしてくれる「アンドレの壁ドン」や、「オスカルのお姫様抱っこ」。

3階の笑顔変身写真館ではオスカルやマリーアントワネットの衣装を着て記念写真を撮ることができる「ベルばら撮影プラン」を開催。ミュージアムショップでは、ベルばらオフィシャルグッズを販売する。

営業時間は10時〜20時(土曜・日曜・祝日は20時30分まで)。

 

「アンドレの壁ドン」

(c)池田理代子プロダクション

「オスカル様!手のひらで転がして!」

(c)池田理代子プロダクション

「オスカルのお姫様抱っこ」

(c)池田理代子プロダクション

「ベルばら撮影プラン」

(c)池田理代子プロダクション

 

▼リンク

「ベルばらの部屋リターンズ」

https://www.daska.jp/play/712

キーワード