池袋に「映像居酒屋 ロボ基地」オープン!ロボットアニメを放送、作品イメージのメニューなども

「映像居酒屋 ロボ基地」

 

池袋に11月1日、大人のためのお酒が飲める秘密基地「映像居酒屋 ロボ基地」がオープンした。

ワンタイム配信サービス「BANDAI CHANNEL TOUCH」を使い、ロボットアニメを視聴しながら、アルコールや、オリジナルメニューが楽しめる同店。

養老乃瀧(豊島区)、バンダイナムコグループのバンプレスト(港区)、レッグス(港区)による共同でのオープン。オリジナルグッズも販売するほか、貴重な作品資料やロボット関連グッズの展示も行う。

アニメの中に登場したキャラクターや必殺技などをモチーフにした盛り付けと味にこだわるオリジナルメニューは、「ロボ基地 セントラルタワー」(1,058円)、「ロボ基地 喰らえ!ビッグロケット!サラダ」(1,382円)、「ロボ基地 ドリル焼き」(1,274円)など。

オープン時配信作品は、「蒼き流星SPTレイズナー」「機甲界ガリアン」「機動戦士ガンダム」「銀河漂流バイファム」「重戦機エルガイム」「戦闘メカ ザブングル」「装甲騎兵ボトムズ」「太陽の牙ダグラム」「超時空要塞マクロス」「伝説巨神イデオン」「破邪大星ダンガイオー」「冥王計画ゼオライマー」「魔神英雄伝ワタル」「無敵鋼人ダイターン3」「無敵超人ザンボット3」「勇者王ガオガイガー」「勇者ライディーン」「六神合体ゴッドマーズ」。

営業時間は16時〜24時。

 

「ロボ基地 セントラルタワー」

「ロボ基地 喰らえ!ビッグロケット!サラダ」

「ロボ基地 ドリル焼き」

 

▼リンク

映像居酒屋 ロボ基地

http://bpnavi.jp/shuzo/eizou_robokichi/

キーワード