「22/7」デビュー曲「僕は存在していなかった」フル3DCGアニメーションミュージックビデオ公開

「僕は存在していなかった」ミュージックビデオ

(c)22/7 PROJECT

 

デジタルアイドルグループ「22/7」(ななぶんのにじゅうに)のデビューシングル「僕は存在していなかった」のフル3DCGアニメーションで描かれたミュージックビデオが公開された。

秋元康とアニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズが手がける同グループ。日本のアニメ界を代表するクリエイターが生み出したキャラクターと、応募総数1万人以上の中から選ばれた声などを担当する少女たちによるアイドル。デビューシングルは9月20日に発売し、アニメ化も発表されている。

「僕は存在しなかった」ミュージックビデオを手がけるのはタツノコプロ。監督は「劇場版 TIGER & BUNNY The Rising」のオープニングアニメーションの絵コンテ・演出を担当し、TVアニメ「亜人ちゃんは語りたい」で初監督を務めた安藤良が行う。美術監督は「ソードアート・オンライン シリーズ」「攻殻機動隊 シリーズ」の竹田悠介、CGディレクターには「プリティーシリーズ」の乙部善弘を迎えた。

アニメーションキャラクターデザインは、「けいおん!」「たまこまーけっと」「らき☆すた」などや、「22/7」滝川みうのキャラクターデザインも行った堀口悠紀子が担当。

ミュージックビデオのダンスシーンは、それぞれのキャラクターの担当声優のメンバー本人が身体にモーションセンサーを装着し収録。自らが演じるキャラクターの設定と絵コンテから想像を膨らませ収録を行っており、担当声優の動き・演技がミュージックビデオ内のキャラクターに反映されている。

デビュー翌日の9月21日には池袋・サンシャインシティ噴水広場で「僕は存在していなかった」リリース記念の観覧フリーライブイベントを実施。ライブ終了後には、デビューシングルのリリースをファンと近い距離で祝うため、22/7結成以来初となるハイタッチ会も予定する。

 

フル3DCGアニメーションで描かれたミュージックビデオ

(c)22/7 PROJECT

ダンスシーンは、それぞれのキャラクターの担当声優が担当

(c)22/7 PROJECT

デビューシングル「僕は存在していなかった」

(c)22/7 PROJECT

「22/7」の声優

(c)22/7 PROJECT

 

▼リンク

22/7 『僕は存在していなかった』

https://www.youtube.com/watch?v=X1pg-wBqSxU

22/7

http://www.nanabunnonijyuuni.com/

 

キーワード