デジタルアイドル「22/7」のデビューシングル新ビジュアルが公開!MVには豪華クリエイターが参加

堀口悠紀子氏の描き下ろしイラストによる新ビジュアル

(c)22/7 PROJECT

 

秋元康が総合プロデュースするデジタルアイドルグループ「22/7」(ななぶんのにじゅうに)のデビューシングル「僕は存在していなかった」の新ビジュアルが公開された。

秋元康とアニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズが手がける同グループ。日本のアニメ界を代表するクリエイターが生み出したキャラクターと、声などを担当する応募総数10325人の中から選ばれた少女たちによるアイドル。デビューシングルは9月20日に発売し、アニメ化も発表されている。

新ビジュアルは、「けいおん!」「たまこまーけっと」「らき☆すた」などや、「22/7」のキャラクターデザインを担当する堀口悠紀子の描き下ろしイラスト。

新ビジュアルは、「僕は存在していなかった」の「完全生産限定盤Type-A」のジャケットにも採用。また、教室の窓際に佇む斎藤ニコルと立川絢香が描かれたイラストも発表され、こちらは「完全生産限定盤Type-B」のジャケットに使用される。

新ビジュアル公開にあわせて、22/7公式ホームページも「僕は存在していなかった」Ver.にリニューアル。さらに「僕は存在していなかった」のミュージックビデオ完成披露試写会の開催も決定している。

キャスト8名出演によるLyric VideoがWeb上で公開されているが、「僕は存在していなかった」のType-Aにも収録されるミュージックビデオは、フル3DCGアニメーションで描かれる。

「僕は存在しなかった」MVを手がけるのはタツノコプロ。監督は「劇場版 TIGER & BUNNY The Rising」のオープニングアニメーションの絵コンテ・演出を担当し、TVアニメ「亜人ちゃんは語りたい」で初監督を務めた安藤良が行う。美術監督は「ソードアート・オンライン シリーズ」「攻殻機動隊 シリーズ」の竹田悠介、CGディレクターには「プリティーシリーズ」の乙部善弘を迎えた。

 

教室の窓際に佇む斎藤ニコルと立川絢香が描かれたイラスト

(c)22/7 PROJECT

デジタルアイドルグループ「22/7」メンバー

(c)22/7 PROJECT

 

▼リンク

デジタルアイドルグループ「22/7」

http://www.nanabunnonijyuuni.com/

22/7 「僕は存在していなかった」Lyric Video

https://www.youtube.com/watch?v=RPTdCclCLR0

キーワード