『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』より、主人公草薙素子がfigmaで再登場

figma 草薙素子。発売は2017年8月を予定。値段は5,370円+税(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

 

大人気TVアニメ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』より、主人公の草薙素子がfigmaで再登場。スムーズな上キッチリとポーズを決めることができるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現することが可能だ。

表情は「通常顔」のほかに、「叫び顔」、「微笑み顔」を用意。さらには素子愛用の「セブロM-5」、「セブロC-26A」も付属しており、アクションシーンに花を添える。要所に軟質素材を使用することで可動域の確保、さらにさまざなシーンを可能にする可動支柱付き専用台座もセット。

値段は5,370円+税で発売は2017年8月を予定している。

 

figmaオリジナル関節パーツと各種表情によってあらゆるシーンが再現可能(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

素子愛用の「セブロM-5」、「セブロC-26A」も付属(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

可動支柱付き専用台座もセット(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

背面(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

 

▼リンク

figma 草薙素子 S.A.C.ver.

http://www.goodsmile.info/ja/product/4507/

グッドスマイルカンパニー

http://www.goodsmile.info/

キーワード