「孫悟空」と「ベジータ」が、約80mmの可動フィギュアに! ハイスペック可動フィギュアシリーズが始動

「掌動‐SHODO‐ ドラゴンボールZ アルティメットスパークセット」が限定発売

「プレミアムバンダイ」にて、「掌動‐SHODO‐ ドラゴンボールZ アルティメットスパークセット」の予約受付がはじまった。

「アルティメットスパークver.」は、大人気アニメ「ドラゴンボールZ」より、「孫悟空(超サイヤ人)」と「ベジータ(超サイヤ人)」、そして、1キャラクター3種をセットにした商品となる。約80mmという掌(てのひら)サイズながら、「造形」と「可動」を両立した新可動フィギュアシリーズ「掌動-SHODO-」からのラインナップだ。

高度な可動域と差し替え用手首パーツにより、劇中の様々なポーズを再現することが可能。

プレミアムバンダイ、集英社Mekke!、東映アニメーションオンラインショップ、のみでの限定。さらにこの限定版には、空中でのポージングが自由に再現できる台座が付属。

価格は、2,100円で、予約は準備数に達し次第終了。商品の発送は、5月を予定している。

孫悟空(超サイヤ人)

ベジータ(超サイヤ人)

掌(てのひら)サイズのハイスペック可動フィギュア!

空中でのポージングが可能な限定台座も付属

▼リンク
プレミアムバンダイ
ドラゴンボール改 東映アニメーション